伊勢文化舎
 
伊勢文化舎は三重県伊勢市の地域出版社です(1981年創業)。
 小社の出版物は三重県内主要書店、Amazonで一部販売しております。(TEL/FAXでもご注文承ります)

出版物紹介/単行本

三重の歴史、文化、アウトドア、グルメなどの紹介を通じて、三重の持つ魅力やポテンシャルを探ります。

三重の文化・歴史・風土

とくに、神宮の式年遷宮を紹介した遷宮シリーズや神宮125社めぐりなどは地元出版社ならではのきめ細かい内容です。

  • お伊勢さんと遷宮
    山口祭に始まる約1500の祭・行事を振り返るとともに、お伊勢さんに奉仕するさまざまな人々の営みを紹介しています。
    1300円+税
    A5変型判144頁
    Amazonで購入する
  • 伊勢のお白石持
    臨場感あふれる写真とともに、お白石持の歴史、奉献の知識などを詳しく解説。貴重な遷御の諸祭の写真と記事も。
    1400円+税
    B5判208頁
    Amazonで購入する
  • 改訂版・お伊勢さん125社めぐり
    神宮の摂社・末社など全125社の鎮座の由緒や周辺の歴史・文化を解説した、持って歩けるガイドブック。
    1300円+税
    A5判160頁
    Amazonで購入する
  • 改訂新版・検定 お伊勢さん
    伊勢の魅力と情報を詰め込んだ検定試験の公式テキストブック。これであなたも伊勢博士。
    伊勢商工会議所・伊勢文化舎[編集・発行]
    1500円+税
    A5判224頁
    Amazonで購入する
  • 三重のまちかど博物館に
    行こう!
    まちの魅力を伝え、地域づくりの一翼を担う、まちかど博物館を初めて紹介するガイドブック。
    1200円+税
    A5判216頁
    Amazonで購入する
  • 宇治橋ものがたり
    内宮・宇治橋の歴史、渡始式の老女・渡女の解説、船大工の技など、宇治橋のすべてがわかる記念の本。
    1300円+税
    A5変型判120頁
  • 伊勢二千年ものがたり
    神宮鎮座から現代まで、神都・伊勢の謎をひもとく、伊勢が気になる人のための必読書。
    1262円+税
    A5変型判128頁
  • 真珠王ものがたり
    世界中の女性の首を真珠でしめてごらんにいれます――。真珠王・御木本幸吉の一代記。
    1262円+税
    A5変型判128頁
    Amazonで購入する
  • 夫婦岩の四季
    時空を超え、はかり知れない魅力を秘めた夫婦岩。この日本の原風景を、365日連続撮影した記録。
    1238円+税
    A5変型判124頁
  • 三重の祭
    海に山に里に、神々がつどう美しくに・三重。66の祭を地域色ゆたかなカラー写真とともに紹介。
    1262円+税
    A5変型判128頁
  • 伊勢のお木曳
    神領民の心と技を伝える、お木曳のすべてがわかる本。全79奉曳団を完全収録。
    1400円+税
    B5判256頁
    Amazonで購入する
  • 松阪牛 牛飼いの詩
    世界のブランド・松阪肉、その美味の秘密は牛飼い達の肥育の秘術にあった。松阪牛と牛飼い名人達を紹介し、美味のルーツを探る。
    800円+税
    B6判132頁
    Amazonで購入する
  • 南伊勢学検定テキストブック
    あばばいっ 南伊勢
    南伊勢町合併10周年記念発刊。
    "あばばいっ"とはまぶしいということ。南伊勢町の宝がぎっしり詰まっている最適なガイドブックでもある。
    1000円+税
    A5判152頁
    Amazonで購入する
  • 『伊勢神宮の智恵』 英訳版 『The Wisdom of Ise Jingu』
    本書は日本の精神文化の象徴である伊勢神宮に伝わる智恵を写真と文で説き、好評を博してきたものの英語版です。科学的な観点からの解説は、平和な世界を築くためのメッセージともなっています。
    2000円+税
    A5判98頁
  • 鳥羽志摩の国 民俗歳時記
    今も民俗の宝庫と言われる志摩の国には海女の祭りや里人の行事が行われており、土地で暮らす人々の心の拠り所となっています。本著は著者が約8年かけて、漁村や農村を訪ね歩いて、まとめた労作です。
    1500円+税
    B5判168頁
    Amazonで購入する
  • 鳥羽の島遺産100選
    島の暮らしに根づいた知られざる「鳥羽の島遺産」を豊富なカラー写真、島民の声と共に紹介。
    926円+税
    A5判148頁
    Amazonで購入する

熊野古道・人物

世界遺産に登録された「熊野古道」の魅力を地元目線で紹介しています。

  • 聖地巡礼
    世界遺産「熊野・吉野・高野山と参詣道」50コースを歩く、地元発ガイドブックの決定版。
    1200円+税
    A5判164頁
    Amazonで購入する
  • 熊野古道 伊勢路紀行
    古道の発見から世界遺産登録までを見守ってきた小倉氏による、伊勢路の解説書。 小倉 肇 著
    1500円+税
    四六判168頁
  • よし、やったろ
    「道の駅 奥伊勢おおだい」の初代名物駅長の痛快奮戦記。波乱に富んだ10年の歩みから、まちづくりの大切なものがみえてくる。 古畑盛行 著
    1500円+税
    四六判240頁
    Amazonで購入する

グルメ・温泉・アウトドア

三重のグルメ本として定評のある『三重のおいしいもん』。そして温泉や鳥羽(島)のガイドブックなど、どれも地元の魅力が満載です。

  • 三重のおいしいもん
    記念日に、宴会・パーティに、一度は行ってみたい、三重の話題のおいしい店を紹介。元祖グルメ本。
    1200円+税
    A5判216頁
  • この店 この蕎麦
    三重のこだわりそば処をおすすめの一品とともに紹介。三重県初のそば専門店ガイドブック。
    1000円+税
    B5判120頁
    Amazonで購入する
  • 湯るなび
    心あたたまる湯宿からリラクゼーションスポットを網羅した、目的別・三重の湯150選。
    1200円+税
    A5判144頁

アート、歌集他

幻の書籍といわれる『純粋彫刻論』の復刻をはじめ歌集、作品集なども手がけています。

  • 復刻・純粋彫刻論
    伊勢出身の彫刻家・橋本平八の芸術思想の真髄。弟で詩人の北園克衛が編集・装幀した幻の本を復刻。
    4000円+税
    B6判345頁
    Amazonで購入する
  • 杉坂 菫の仕事
    独特のタッチで三重の民話や祭を描いたイラストレーターの作品集。独創的で繊細、人間味に満ちた杉坂ワールドがよみがえる。スギサカ・フレンズ 編
    1429円+税
    B5判80頁
  • 悠久の森
    伊勢神宮に奉職37年──。日々の奉仕の中で折々に詠んだ感動の短歌500首。神宮の森シリーズ三部作がついに完成。
    1500円+税
    A5判148頁